相談無料

お気軽にご​相談ください

​行政書士事務所Cross Bridge

実績ある行政書士に

お任せください!

相談​無料!

​株式会社ハンドグローイング 様

​大阪市城東区鴫野西2丁目10番8号

​HG Cozy Hotel No.24

​河田商事株式会社 様

​大阪市港区弁天5丁目10番9号

​マンションかわた

​株式会社ハンドグローイング 様

​大阪市東成区東小橋3丁目12番10号

​HG Cozy Hotel No.22

​S・A 様

​大阪市浪速区日本橋4丁目2番20号

​CORE NIPPOMBASHI NAMBA

​有限会社山新西池 様

​大阪市中央区北久宝寺町1丁目7番10号

​アトリウム

大阪市では認定施設であることを証する「民泊マーク」を事業者に配布しております。

このマークが印字されたシールを施設の玄関先等に貼って頂くことで、適法な施設であることが一目でわかる目印となります。

Airbnbで

運営していたが

旅館業の許可を

取っていない

民泊ビジネスを

始めたいが

何をすればいいか

分からない

専門家に

相談してみたが

思っていたより

料金が高い

Cross Bridgeが解決致します!

1

業界屈指の料金設定

業務を特化することでお客様に

ご満足頂ける料金を実現しました。

2

全額返金保証

 

自信がある為返金保証。

万が一特定認定を取得できなかった場合​

本申請料金を全額返金致します。

3

ご相談は無料

 

お電話・メールでのご相談は無料です。

​お気軽にお問い合わせください。

4

スピード対応

 

 

業務に精通したスタッフが複数在籍している為、

​迅速に進めることが可能です。

5

豊富な実績

経験と信頼の証。

一戸建てからマンション一棟まで

​お任せください!

大阪市

特区民泊

本申請

​198,000円

同一建物内で複数の部屋を申請する場合は

お電話又はメールにてご相談ください

※上記費用は全て税込となります。

※保健所への申請手数料21,200円が別途掛かります

大阪市

現在ご相談件数が大変多くなって

おりますので、民泊を行う予定

物件が大阪市内にある場合のみの

対応とさせて頂いております。

民泊の許可を取得するにあたっては、用途地域による制限があります。

大阪市における特区民泊で営業を行えるのは「第二種住居地域」「準住居地域」「近隣商業地域」「商業地域」「準工業地域」「第一種住居地(3,000㎡以下)」となっております。

​また、その他関係法令による制限がかかる場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。

当事務所には民泊業務に特化した行政書士が在籍しております。

​これまでの経験から余計な手間を一切省いて業務を行えるため、他の事務所よりも低料金でのご案内が可能となりました。

Q なぜ他の事務所と比べ、料金が安いの?

本申請のご契約を頂いたのちに、何らかの事由で特定認定を取得できなかった場合には、当事務所の本申請費用を全額返金致します。

Q 返金保証って具体的にはどういうこと?

民泊に関するご相談は

民泊許認可専門の

行政書士が在籍している

Cross Bridge

お任せください

Q 民泊を行える場所は限られているの?

 

☎ 0120-959-371

営業時間 10:00~18:00​

必要事項をご記入いただき、[送信]ボタンをクリックしてください。

下記フォームからのお問い合わせ内容を確認後、ご返答致します。

​個人情報保護方針

当サイトは、以下のとおり個人情報保護方針を定め、その履行につとめてまいります。
 

1.個人情報を集めるときには、お客様等に対し、利用する目的を明確にし、その目的以外にはその情報は使用致しません。
 

2.個人情報は漏えいを防止するため、安全に管理致します。
 

3.個人情報を利用する際は、利用目的の範囲内で適切に行い、法令で認められている場合を除いて、ご本人の同意を取らないで第三者に提供するようなことは致しません。
 

4.個人情報に関して本人から情報の開示、訂正、削除、利用停止等を求められたとき、速やかに対応致します。また、個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう努めます。

事務所概要

​行政書士事務所Cross Bridge​​
大阪府大阪市西区北堀江2-4-11 イオミックビル10F